地デジアンテナはベランダに設置できる?メリット・注意点と自分で設置する方法

地デジアンテナは一般的には屋根の上に設置します。これは電波の受信やアンテナの角度調整が容易なために屋根の上が多いというだけで、電波が十分に受信できれば屋根以外に設置することもできます。

屋根の形状などの問題で屋根上に地デジアンテナの設置が難しい方におすすめの設置場所はベランダです。

そこでベランダに地デジアンテナを設置する際のメリット・デメリットや、自分でベランダに地デジアンテナを設置する方法、ベランダに地デジアンテナを設置する際のアンテナの選び方についてご紹介します。

地デジアンテナの設置場所について悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

このページで分かること
  • ベランダに地デジアンテナを取り付けるための条件
  • ベランダに地デジアンテナを設置する場合のメリット・デメリット
  • 自分で地デジアンテナをベランダに設置する方法
  • ベランダに設置する地デジアンテナの選び方

目次

地デジアンテナはベランダにも設置できるの?

地デジアンテナは屋根上に設置している方が多いですが、これは近隣の建物など電波を障害するものの影響を少なくするため、またアンテナの角度を360度調整出来るため、などの理由が主で屋根上に設置しています。そのため、

  • 障害物の影響を受けず
  • ベランダの方向に電波塔がある・もしくは方角調整ができて
  • 電波をバッチリ受信することが出来る

という環境ならベランダに地デジアンテナを設置することも可能です。

障害物の影響

地デジの電波が障害物に影響を受ける図解

ベランダは屋根上に比べて高さがありません。そして、地デジの電波は建造物や樹木など障害物の影響を受ける可能性があります。

アナログ放送時代と比べデジタル放送の電波は、比較的に電波障害が減っていますが、それでも障害物を通過することで電波が弱まってしまう遮蔽障害が起きてしまう可能性があります。

そのため、屋根上に比べて高さが取れないベランダに地デジアンテナを設置した場合、電波が安定しない可能性があります。

ベランダを向ける方向に電波塔がある・もしくは方角調整ができる

また障害物がなくても、ベランダの方向に電波塔がなければ、自宅が障害物となってしまい電波が取れなくなってしまいます。

固定用の金具がベランダに設置できる

地デジアンテナは固定が必須です。そして固定のために金具の取り付けが必要です。

ベランダに地デジアンテナを設置する場合、手すりや壁に固定しますが、壁に固定する場合はビス止め用の穴あけが必要です。そして、壁の素材によってはひび割れが起きる場合もありますし、賃貸物件の場合は穴あけが不可の場合もあります。

このように、ベランダに地デジアンテナを設置する場合は、事前に固定用の金具が取り付けられるか確認しておきましょう。

ベランダに地デジアンテナを設置しても隣家に越境しない

ベランダの配置等によっては、ベランダに地デジアンテナを設置すると隣家にはみ出てしまう場合があります。もし、隣家にはみ出てしまった場合はご近所トラブルに発展してしまう可能性もあります。

越境した地デジアンテナによって、隣家に実害が起きている場合は、隣家は移動や撤去を求めることができますし、要求にしたがわなければ裁判を起こすことも可能です。

ベランダに地デジアンテナを設置する場合は、地デジアンテナがはみ出ないか、はみ出てしまう場合は隣家に了承を得られるかといった越境問題をクリアできるかを確認しておきましょう。

ベランダにアンテナを設置するメリットは?

メリット

ベランダにアンテナを設置するメリットとしては、素人でも比較的容易にアンテナを設置できるのでコストを抑えることが出来るという点です。また地デジアンテナは、台風などの強風の影響でどうしても角度がずれることがあり、このような場合でもベランダに地デジアンテナを設置した場合は、容易にメンテナンスをすることができるというメリットもあります。

上述したとおり地デジアンテナを設置する場合は、電波が安定しやすい屋根上に設置する場合がほとんどです。屋根上に地デジアンテナを設置する場合、屋根の上からの落下などのリスクがともなうため、一般の方での設置はとても危険です。

ただ、地デジアンテナの設置を業者に依頼する場合の費用の相場は税込で15,000円~35,000円前後で、決して安い金額ではありません。

費用を抑えたい方は、配線をテレビとつなげれば地デジの視聴ができる室内アンテナという選択肢もあります。室内アンテナなら難しい工事も必要ありません。ただ、室内アンテナは基本的に受信感度が弱く電波を受信できたとしても不安定になりがちというデメリットが有るため、テレビの電波信号が強いエリアでしか利用できません。

その点ベランダに地デジアンテナを設置する場合は、室内アンテナより電波障害が起きにくく、また屋根上より安全に作業ができるので個人でアンテナ設置をすれば工賃を抑えることができます

費用電波の受信
屋根上への設置業者に依頼した場合15,000円~35,000円が相場
室内アンテナの設置アンテナ本体1,000円~
ベランダへの設置自分で取り付ければアンテナ本体2,000円~
※ただし工具などが必要

とはいえベランダでも高所作業ということに違いはありません。作業中に何かしら物を落とし落下先の人・物を傷つける危険もありますし、転落事故が起きないというわけでもありませんので十分に安全に気を使わないといけません。

地デジアンテナをベランダに設置する際に気をつけること

注意点

地デジアンテナをベランダに設置する際には気をつけておくべき点がいくつかあります。

屋上に設置する場合と比べてアンテナの角度調整が出来ない

地デジアンテナは、電波塔の方向に向けて設置するのが最もアンテナの性能を引き出すことができます。一般的な形状の屋上に地デジアンテナを設置する場合は、アンテナを360度どの方向にも向けることが出来るので角度の調整が容易にできます。

その点、ベランダに地デジアンテナを設置する場合は一定の角度にしか調整できません。そのため電波塔との位置関係によっては電波状況が芳しくない場合もあり、設置をしても充分な電波を受信できないことがあります。

集合住宅の場合はアンテナが設置できないことも

マンションやアパートなど集合住宅などでは、多くの住宅がベランダに地デジアンテナを勝手に取り付けることが出来ません。

これは集合住宅では「建物の外観を損なわないように利用する」というような内容の規約が定められている場合が多いためです。この場合、勝手に地デジアンテナをベランダに取り付けるのではなく、大家や不動産会社などに許可をとって地デジアンテナを設置しないといけません。

ただ集合住宅のベランダは共有部分にあたります。これは火災や地震などが起きた際に避難経路の確保が義務付けられているためです。そのためベランダに経路を塞ぐようなものを設置するのは認められません。

地デジアンテナの場合は経路を塞ぐような設置物として設置を断られることは稀ですが、いずれの場合も必ず大家や不動産会社などに許可をとってから設置する必要があります。

ベランダのスペースを圧迫することも

アンテナの種類や設置場所によっては、今まで使えていたベランダのスペースが使えなくなる可能性もあります。

洗濯物を干すスペースが無くなったり、観葉植物などベランダに置いていたものが置けなくなったりする場合もありますので注意が必要です。

地デジアンテナを自分でベランダに設置する方法は?

地デジアンテナをベランダに設置する流れは以下のとおりです。

  1. 部材を準備する
  2. 適切な設置場所を決める
  3. 地デジアンテナの固定金具を取り付ける
  4. 地デジアンテナを設置する
  5. 地デジアンテナの配線をつなぐ

状況によりますが、最も難しいと思われるのは地デジアンテナと複数のテレビの配線です。事前に、テレビへどのように配線するのかをイメージし、難しいと思われる場合はアンテナ工事業者に依頼するのが無難です。

また、以下の記事ではアンテナを自分で取り付ける際の最低限の条件などを解説していますので、そちらも参考にしてみてください。

部材を準備する

  • 地デジアンテナ本体
  • 固定用の金具
  • ブースター・混合器
  • 配線ケーブル
  • 工具

後で詳しく解説しますが、地デジアンテナは大きく分けて「八木アンテナ」と「デザインアンテナ」がありますので、どちらを設置するかを決めましょう。設置するアンテナの種類と設置場所(ベランダの手すりに設置するのか?外壁に設置するのか?)によって固定器具が変わってきます。また受信環境によっては、ブースターが必要になります。BS/CSアンテナを取り付ける場合は混合器も必要です。

適切な設置場所を決める

また、事前に受信環境の確認をしておきましょう。電波の測定にはレベルチェッカーという器具を用意しておくのが一番ですが、金額も高く、アンテナ工事業者以外でははほぼ使う機会もないので、用意しておきましょうとは一概に言えません。

レベルチェッカーを用意しない場合は、アンテナを固定せずに、直接テレビとケーブルで繋ぐことで、テレビの画面で確認するということもできます。

また近くの電波塔の位置を確認し、どちらに地デジアンテナを向けるのかも確認しておきましょう。近隣の電波塔は「A-PAB:放送エリアのめやす」に住所を入力して確認できます。

地デジアンテナの固定金具を取り付ける

部材の準備と設置場所の問題がクリアできたら、いよいよ地デジアンテナの取り付けです。まずは、地デジアンテナの固定金具を取り付けていきます。

地デジアンテナはそれなりの重さがありますので、固定金具にアンテナを付けた際に、位置がズレたり落下しないようにしっかりと固定することが重要です。

地デジアンテナを設置する

電波がちゃんと受信できているか確認しつつ、地デジアンテナを設置していきます。BS/CSアンテナに比べて地デジアンテナはそこまでシビアな角度や位置の調整が必要ではありませんが、それでも少しのズレでテレビが映らないこともあります。

また今一度、固定金具と地デジアンテナをしっかりと固定し、風などでズレたり、落下しないようにしておきましょう。

地デジアンテナの配線をつなぐ

地デジアンテナを設置できたら、テレビへ配線を繋いでいきます。一台のテレビと繋ぐだけでいいのなら、すきま用のフラットケーブルなどを使い、テレビと直接つなぐのが簡単です。ただ複数の部屋のテレビが見たい場合は分配器への配線が必要ですし、綺麗に配線したい場合は壁の穴あけなどが必要になってくる場合もあります。

ベランダに設置する地デジアンテナの選び方

八木アンテナとデザインアンテナ

地デジアンテナには大きく分けて2種類のアンテナがあります。

一つは魚の骨のような形をした八木式アンテナ。もう一つは箱のような形状で八木アンテナと比べて自宅の外観に馴染むおしゃれなデザインアンテナ。

どちらの地デジアンテナもベランダに取り付けることができますが、それぞれのアンテナにメリット・デメリットがあります。

また室内アンテナにも屋外に対応したものがありますが、上記のアンテナに比べて受信感度が劣るのでここでは除外します。

八木アンテナのメリット・デメリット

注意点

八木アンテナは様々なラインナップがあり、電波の強いエリア用、弱いエリア用と設置する環境にあったアンテナを選択できます。また金額も2,000円前後と安価で購入できます。

しかし強風の影響を受けやすく、また鳥が集まったり巣を作ってしまったりと鳥害の影響が受けやすいデメリットも存在します。

デザインアンテナと比べると大きく、形状的にもアンテナらしいアンテナとなっていて目立つので、自宅の外観を損ねるというデメリットもあります。

デザインアンテナのメリット・デメリット

デザインアンテナ ベランダ設置

デザインアンテナは箱のような形状をしており、カラーも豊富で自宅の外観に馴染んで目立たないで設置出来るというメリットが有ります。そのため新築など自宅の外観にこだわりがある方におすすめです。

ただ八木アンテナに比べると、受信性能が若干劣ります。電波強度が弱いエリアではデザインアンテナでは安定した電波の受信が出来ない可能性もあるので注意が必要です。また本体の価格は6,000円~となっていて八木アンテナと比べると高価です。

どちらの地デジアンテナがおすすめか

ベランダに設置する地デジアンテナには2種類ありますが、どちらがおすすめというのは設置する人によって変わってきます。

自宅の外観にこだわりがある方はデザインアンテナのほうがおすすめです。

一方、なるべく安く地デジアンテナを設置したい方には八木アンテナがおすすめです。

電波強度が弱いエリアに住んでいる方の場合は、八木アンテナしか選択肢がないかもしれません。

このように自分の環境にあわせてお好みの地デジアンテナを選択してください。

地デジアンテナのおすすめメーカーについては以下の記事でまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

ベランダに地デジアンテナの設置を業者に依頼した場合の費用の相場

八木アンテナ15,000円~30,000円
デザインアンテナ20,000円~35,000円

地デジアンテナの単体工事を業者に依頼した場合の費用は、15,000円から35,000円程が相場です。一般的に、八木アンテナに比べてデザインアンテナの設置は+5,000円程になります。

アンテナ工事は業者選びによって大きく金額が変わりますので、複数の業者から見積もりをとり、比較して検討していきましょう。

また、上記はアンテナ単体の金額で、場合によってはブースターが必要になります。ブースターの有無については、電波の受信環境、及び視聴環境が関わってきます。例えば複数の部屋で視聴したい場合などはブースターが必要になってくる可能性が高いため、新築戸建てなどで地デジアンテナの設置を考えている方は、同時にブースターの工事も必要になる可能性があるのを頭に入れておきましょう。ブースターの工事は、+15,000円ほど。新築戸建てで、業者に依頼するなら30,000円~50,000円前後ほど費用がかかります。

各地域でオススメのアンテナ工事業者

アンテナ工事業界は画一的な費用の相場の目安は無く、各地でかなり相場が変わってきます。基本的に、集客が多く見込める都心部は業者の数が多く、業者間の価格競争が激しいためか、安いアンテナ工事業者が見つかりやすい傾向にあります。

工事の費用対応地域
みずほアンテナ八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
関東:全域
関西:大阪・京都・奈良・兵庫
東海:愛知・岐阜・三重・静岡
九州:全域
アンテナ110番八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:18,700円~(税込)
日本全国
アンテナドクター八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
関東:東京・埼玉・神奈川・千葉
関西:全域
東海:愛知・岐阜・三重
九州:福岡・熊本
地デジやドットコム八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
関東:東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城
東海:愛知・静岡・三重・岐阜
アンテナサービス八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
関西:大阪・京都・兵庫・奈良
アンテナ王子八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
東北:宮城・山形・福島
ライフテックス八木アンテナ:18,480円~(税込)
デザインアンテナ:25,080円~(税込)
関東:全域
関西:大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀
東海:愛知・岐阜・三重・静岡
東北:宮城・山形

上記は、広範囲でアンテナ工事を提供しているオススメの業者と費用・対応地域の一覧です。上記の業者を中心に複数業者から見積もりを取り、比較して検討して、依頼先を探すのがオススメです。

以下、各会社の基本情報をご紹介します。

みずほアンテナ

みずほアンテナ

みずほアンテナの口コミ

電波のキャッチしにくい地域にも関わらず、分かりやすくきちんと説明と提案をして下さり、希望通りのデザインアンテナをつけて頂きました。
対応、提案、価格共に満点でした。
ありがとうございます。

Googleレビュー

みずほアンテナのオススメポイント

みずほアンテナのおすすめポイント
  • アンテナ工事業界最大手で実績が豊富
  • 料金は最安値級
  • 10年の長期保証が付いているので安心
  • 現金以外にもクレカ・ペイペイなど支払い方法が豊富
  • 完全自社スタッフによる施工
  • 用意しているアンテナのカラーバリエーションが豊富でオシャレにアンテナが設置できる

みずほアンテナはアンテナ工事業界最大手の会社で、常に最安値相当の価格で工事を行ってくれます。また、全て自社で育成した職人が施工を行うのも特徴の一つで、10年保証と合わせた信頼性はトップクラス

更にクレジットカードは勿論、楽天ペイ・ペイペイ等の各種キャッシュレス支払いにも対応しており、サービス面では業界でも頭一つも二つも抜けている会社です。文句なしにおすすめ出来るアンテナ工事業者なので、他社との比較の為にもまずは問い合わせてみる事をオススメします。

みずほアンテナの基本情報

所在地〒141-0001 東京都品川区北品川5丁目9番15号 渡辺コーポレーションビル5階
営業時間09:00~19:30
年中無休
電話番号0120-790-837
ホームページhttps://mizuho-a.com/
その他条件保証10年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
4K8Kアンテナ:16,500円~(税込)
ブースター:16,500円~(税込)
アンテナ修理:11,000円~(税込)
アンテナ取外し:5,500円~(税込)

アンテナ110番

アンテナ110番

アンテナ110番の口コミ

アンテナ110番の評価はどうでしょうか。
アンテナ取り付けを依頼しようと思っています。
値段もお安いようなので。
利用したことある人いますか?
値段は取り付けの難易度にもよると思いますが
私が利用した時は、近所の電気屋の見積りより安かったです。
とりあえずは見積りをとってみてはどうでしょうか。
ヤフー知恵袋

アンテナ110番のオススメポイント

アンテナ110番のおすすめポイント
  • 日本全国対応
  • 提携業者が豊富で日時の希望などに柔軟に対応できる
  • 運営会社のシェアリングテクノロジーは上場企業で安心感がある

アンテナ110番は、日本全国を対象とした最大手のアンテナ工事の紹介サイトです。各地で提携している地元の業者がとにかく豊富で、「どうしても急いでいる」「この日じゃないと空けられない」といった日程に都合がある場合に希望が通りやすい会社です。また他の業者では断られてしまう地域でもアンテナ110番なら対応可能な場合があります。

一方、施工する業者を指定できないため、紹介された業者によって料金や保証・技術などのバラツキがあるのには注意が必要です。どれだけ急いでいたとしても料金や保証などを問い合わせ、しっかりと納得できてから工事を依頼するようにしましょう。

基本的には依頼現場の近くの業者が紹介されるため、問い合わせで地元のリアルな相場がある程度把握できるかと思います。他社との比較のためにも一度問い合わせて見るのがオススメです。

アンテナ110番の基本情報

所在地〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
営業時間24時間対応
年中無休
電話番号0120-232-265
ホームページhttps://www.sharing-tech.co.jp/antena/
その他条件保証8年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:18,700円~(税込)
BSCSアンテナ:10,200円~(税込)
ブースター:16,500円~(税込)
アンテナ修理:8,800円~(税込)
アンテナ取外し:8,800円~(税込)
※料金・保証・キャッシュレス決済については地域や加盟店によって異なりますので、必ずご自身でお確かめの上ご利用下さい。
アンテナ110番 電話リンク

アンテナドクター

アンテナドクター

アンテナドクターの口コミ

見積もりの連絡も素早くされて、前日と当日も到着予定の連絡をもらえて自分の予定も立て易くて助かりました。 また、対応も非常に丁寧で好感を持てました。

生活110番「アンテナドクター(株式会社PMS)の アンテナ工事の⼝コミ⼀覧」

アンテナドクターのオススメポイント

アンテナドクターのおすすめポイント
  • 料金は最安値級
  • 保証は8年で十分安心できる
  • 時期によってはキャッシュバックキャンペーンなどでお得にアンテナ工事ができる場合がある
  • 屋根の工事も対応しており台風被害などの修理の依頼を一緒に頼める

アンテナドクターは関西・関東・東海地方を中心に、福岡県や岡山県などでもアンテナ工事を取り扱っている業者です。

料金は全国的に見ても最安値級でクレジットカードやPayPayなど主要のキャッシュレス決済も可能となっており、ランダムですが様々なプレゼントキャンペーンを開催していることも魅力です。他社との比較のためにも問い合わせをして損はありません。

また、雨樋・トタンの修理など屋根の工事も行っているのは他のアンテナ工事業者ではなかなか見られない強みです。台風などで住宅に複数箇所の被害があった時などに別個に依頼する手間が省ける可能性があるため、アンテナの新規設置はもちろん修理の場合にもおすすめできる業者です。

アンテナドクターの基本情報

所在地〒630-8342 奈良県奈良市南袋町6-12トーマスビル5F
営業時間10:00~20:00
不定休
電話番号0120-849-167
ホームページhttps://antenna-dr.com/
その他条件保証8年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BSCSアンテナ:16,500円~(税込)
ブースター:27,500円~(税込)
アンテナ修理:16,500円~(税込)
アンテナ取外し:16,500円~(税込)

地デジやドットコム

地デジやドットコム

画像引用元:地デジやドットコム

地デジやドットコムの口コミ

口コミの評価を見て選びました。分からないことはすべて答えてくれて安心できました。また機会あればお願いします。

Googleレビュー

地デジやドットコムのオススメポイント

地デジやドットコムのおすすめポイント
  • 料金は最安値級
  • 10年保証+設置後の無料点検サービスで安心して工事を頼める
  • 取り扱ってる地デジアンテナの種類が豊富で様々な外観に馴染むアンテナを選ぶことができる

地デジやドットコムは関東~東海にかけてアンテナ工事を行っている中規模事業者です。保証は業界最長の10年、クレジットカード決済可能(QR決済は非対応)、自社スタッフ施工とプラス要素が多く安心して工事を依頼できる業者の一つです。

ただ、価格は小まめに変動しているので、現在価格については問い合わせて確認してみましょう。

地デジやドットコムの基本情報

所在地〒110-0011 東京都台東区三ノ輪1-28-19 DKY7ビル3F
営業時間24時間対応
年中無休
電話番号0120-502-188
ホームページhttp://chideji-ya.com/
その他条件保証10年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BSCSアンテナ:16,500円~(税込)
ブースター:16,500円~(税込)
アンテナ取外し:5,500円~(税込)

アンテナサービス

とても親切丁寧で、作業も迅速にされていました。解らない事があれば、何でも直ぐに教えて下さいました。気持ちの良い作業員の方々でとても満足でした。また何かありましたら、お願いしたいと思います。ありがとうございました(^^)

Googleレビュー
アンテナサービスのおすすめポイント
  • 料金は最安値級
  • 完全自社施工
  • 保証は8年~・クレカ決済可能とサービス面でも大手業者に負けない
所在地〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里1-11-7
営業時間09:00~22:00
電話番号0800-600-1123
ホームページhttps://www.antenaservice.com/
その他条件保証8年~
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BSCSアンテナ:24,200円~(税込)

ブースター:18,700円~(税込)

アンテナサービスは、大阪を中心に関西でアンテナ工事を専門にサービス提供している会社です。料金設定は最安値級で完全自社施工、保証は8年と大手他社と比べても見劣りする点はありません。

累計5万件以上の施工実績があり、技術も間違いなく高水準。HP上の施工記録を見ても綺麗な工事を行っているのがわかります。取り扱っているアンテナはDXアンテナ・MASPRO・サン電子・日本アンテナと評判が高いメーカーのものを揃えている会社なので、新築などで景観面も重視した工事をお願いしたい場合におすすめの会社です。

アンテナ王子

結局アンテナを設置することが物理的に難しいとなったのですが、さまざまな方法を提案していただいたので、良かったです。

生活110番「株式会社エスコーポレーション(アンテナ王子)の口コミ一覧」
アンテナ王子のおすすめポイント
  • 料金は最安値級
  • 自宅に馴染む丁寧な施工
  • 保証は8年~・クレカ決済可能
所在地〒990-0039 山形県山形市香澄町1-13-14 ブレスビル5F
営業時間09:00~21:00
年中無休
電話番号0120-009-112
ホームページhttp://antena-ouji.com/
その他条件保証8年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BSCSアンテナ:22,000円~(税込)

ブースター:22,000円~(税込)

アンテナ王子は、山形・宮城・福島エリアを対象としたアンテナ工事業者です。

完全自社施工で、保証は8年・支払いにクレジット可能とサービス面で不安要素はありません。運営しているInstagramを除くと、丁寧に自宅に馴染む施工を行っているのがわかります。

新築など、景観にこだわりのある方におすすめのアンテナ工事業者です。

ライフテックス

ライフテックス

画像引用元:ライフテックス

ライフテックスの口コミ

本日アンテナ工事を依頼しました。
作業が丁寧でキレイです。
作業前に分かりやすい説明をしてくれて、こちらの質問にもキチンと回答をいただけたので安心して依頼する事が出来ました。
作業された方も感じの良い方でした。大変満足しています。
また依頼したいです。

Googleレビュー

ライフテックスのオススメポイント

ライフテックスのおすすめポイント
  • 年間8,000件の工事実績がある大手業者
  • 完全自社施工・保証は8年で安心して工事を頼める
  • ネット回線との同時申込みでアンテナ工事無料などお得なキャンペーを実施している

ライフテックスは、関東を中心に関西・東海・東北地方でサービスを提供しているアンテナ工事業者で、表示上の料金面では大手他社よりやや高いものの接客に定評のある会社です。

何かと複雑なアンテナ工事をイラスト・漫画を交えて伝えているユーザビリティの良さが特徴で、施工は全て自社スタッフが行う点も安心感があります。

クレジットカードやPayPayの支払いに対応しており、ぜひとも比較対象に加えたい一社です。

ライフテックスの基本情報

所在地〒168-0064 東京都杉並区永福3-41-16 東広マンション1階店舗
営業時間09:00~20:00
年中無休
電話番号0120-985-449
ホームページhttps://life-techs.jp/
その他条件保証8年
キャッシュレス決済◯
アンテナ工事料金地デジUHFアンテナ:18,480円~(税込)
デザインアンテナ:25,080円~(税込)
BSCSアンテナ:17,380円~(税込)
ブースター:16,280円~(税込)

まとめ

ベランダへの地デジアンテナの設置は、電波を十分に受信できれば素人でも比較的容易にアンテナを設置できるというコストの面やメンテナンスなどでのメリットを受けることが出来ます。

しかし、ベランダでの作業に危険が全く無いというわけではありません。また電波強度の測定や角度調整・配線工事など、全く知識がない方では難しい作業もありますので、やはりアンテナ工事業者などのプロに依頼するのがおすすめです。

地デジアンテナの設置工事の費用の相場は以下の記事で詳しく解説していますのでそちらも参考にしてみてください。

地デジアンテナのベランダ設置に関するよくある質問

地デジアンテナにはどんな種類がありますか?

地デジアンテナには大きく分けて「八木アンテナ」と「平面アンテナ」の2種類があります。

地デジアンテナをベランダに設置する場合のおすすめの依頼先はありますか?

地デジアンテナ工事する場合のおすすめの依頼先は、アンテナ工事専門業者です。アンテナ工事は家電量販店や町の電気屋さんなどにも依頼できますが、費用面や技術面で最も優れているのはアンテナ工事専門業者です。ただし、お得にアンテナ工事をしたいなら複数の業者から見積もりを取り、比較して検討していきいましょう。

お得にアンテナ工事をしたいなら【みずほアンテナ】
みずほアンテナ

業界最大手のみずほアンテナは、『実績が豊富』で『料金は最安値級』!アンテナ工事業界のリーディングカンパニーとも言える業者です。

10年の長期保証で万が一の時も安心!!お得に、安心できるアンテナ工事業者を探しているならぜひ問い合わせてみてください!